ラグビー日本代表GM太田治「共に戦え。」公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS カナダ戦に向けて

<<   作成日時 : 2011/09/22 22:16  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 173 / トラックバック 2 / コメント 11



昨日の試合直後は虚脱感で立ち上がる事ができなかった。
応援していただいたサポーターの皆さんの期待に応える事ができず、非常に残念でならない。

ゲームの内容的には実力的にやられたという印象ではない。
自らのミスからの失点で自滅という試合だった。でも、日本の3トライは素晴らしかったし、リーチのMVPも我々の誇りである。

2勝という目標は達成することが不可能になったが、20年ぶりのW杯勝利にむけて、気持ちを切り替えてやるしかない。

太田


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 173
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「カナダ戦に向けて」について
「カナダ戦に向けて」について RUGBYそのものの「進化」に対して、日本のラグビーそのものが、 取り残されている感じが否めません。 スーパー15とトップリーグの試合、あるいは日本の大学の試合を見ると、 接点での戦い方も含めて、違和感があるほど、ラグビーそのものが 違って見えます。 現時点での優秀な高校生を60名くらい、ラグビーアカデミーとして、 海外留学させるくらいの大胆な強化策が必要不可欠です 8年間で8強に入るためには、相当の資金と思想が必要でしょう。 ... ...続きを見る
Go Go HASSY Go
2011/09/23 08:08
「カナダ戦に向けて」について
「カナダ戦に向けて」について もういい加減にして欲しい。20年間同じことの繰り返し。このままだと2019年までまた同じことを繰り返すと思う。今大会の総括と今後の強化策はJRFUメンバーズクラブ会員も入れてオープンな場でやって欲しい。 ...続きを見る
Nashwanのブログ
2011/09/27 22:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
実力がないから負けた。認めるべきです。あと安易に外国人に頼って若手日本人選手を育てなかったツケがきた。何度ラグビーファンを失望させればいいのですか?
nick
2011/09/22 23:52
日本代表GMとして語るべき言葉がないのかな?
単なるファンみたいなコメントしかできないのなら、その立場に留まるべきではありませんね。
ワイルドモス
2011/09/23 22:49
日本協会は今大会の総括をしっかりやるべき。監督、コーチ、GMの解雇だけですませないでほしい。2019年まであと8年。世界で勝てる代表のため選手の海外移籍・競技人口の増加・新規ファンの獲得とやるべきことは沢山ある。本気の改革を求めます。
nick
2011/09/27 16:36
結局一勝も出来ませんでしたね。次のチャンスは4年後しかありません。
また同じことを続けるのは止めて欲しいです。今大会の総括や今後の強化策については、JRFUメンバーも含めオープンにやってください。
Nashwan
2011/09/27 22:45
結局一勝も出来ませんでしたね。20年同じことを繰り返しました。さらに8年同じことを繰り返すのでしょうか?今大会の総括は、JRFUメンバー等の含めたオープンな場で議論し、本当の強化策を決めてください。
Nashwan
2011/09/27 22:48
団長さんが「世界の水準は高い」って…。今さらですか?分からなかったの?ニコちゃんと腕タックルが戦犯扱いされているけど本当の戦犯は協会幹部だ。
nick
2011/09/28 22:31
お疲れさまでした

層の薄さを、前回・今回のW杯とも指摘されていると思います

前回は、バックアップ・メンバーを3人同行してもらっていたのですが

今回の、バックアップ・メンバーは、15人に日本で待機してもらっており
ケガ人続出で、現地では、15人対15人のコンビネーションを合す練習ができなかったという風に理解しており、もしかしたら
それがミスを誘ったのかも知れません

ベスト30の日本代表を選び、次回のW杯の候補生を10人〜15人 バックアップ・メンバー ないし、練習の台として、W杯に同行させるというのは、どうでしょうか?
4年後を 本気で狙えると 自他ともに認める人物なら、試合に出る可能性がほとんど無くても、チームの士気を低下させる事はないと信じております

格下の相手に 候補生を出せるような、強豪チームではないですし
捨て試合に 候補生を出すのは、候補生にとっても、良い経験にはならないような気がします
(過去・今回のW杯から後 どうだったかの検証をお願いします)
pinpon
2011/10/01 15:38
ベスト30を選ぶという方法で、個人的に良いなと思った方法は
スーバー15(?)からの、全東日本・全西日本の2チームの招待という方法です
これは、ほとんどプロとしての生活を余儀なくされると思いますし、1年間のほとんどを、試合漬けになってしまうかも知れません

ただ、ベスト30(東西の日本代表2チーム)の力は上がると思いますし、新人や4年後の候補生のテストも出来、外国人と戦える50人位のベースが出来ると思います

日本代表と日本選抜の2チームの強化・関東と関西と九州の3チームの強化より、選手・選手を送り出す企業のモチベーションが上がるような気がします
まだまだ 埋もれている人材はいるかも知れませんが、外国の強豪チームが本気で戦う気になるのは、日本では3チーム・4チームは多すぎで
本気の戦いの中で、成長していくという目的が、ぼやけてしまう(相手がメンバーを落としてくる)ような恐れがあるかも知れません
pinpon
2011/10/01 15:47
プロ化すべきか・企業人としてのラグビーを志す人にも日本代表を目指せるような土壌のままにしておくべきかは、私にもハッキリと言えないのですが

日本開催のW杯での惨敗は、あまりにもダメージが大きく、W杯開催を起爆剤にしようといても、逆効果になり、日本国民から そっぽを向かれるような気がします

五輪のような 国を代表するチームではなく、ラグビーというスポーツは所属協会を代表するチームとしての日本代表なので、色々と難しいのは 想像する事しか出来ません し
もしかしたら、メリットもあるだろうとも 想像するしかありません

日本国民から そっぽを向けられるのは、考えるのも嫌ですが
このままの強化方針だと、W杯では おそらく勝てずに 日本国民から見放される確率の方が、高いと言えるかも知れません

何らかの方法で、日本代表を2チーム作り、定期的に海外の強豪チームと試合して欲しいと思います
(まずは、西日本代表入りを目指すという事で、地域的な 戦力の均衡が図れるかもしれません)

定期的にという意味では、北半球と南半球の季節の違いを活かせるかも知れません

もっと、さらに良い案が出るのを期待しています

最後ですが、リーチ選手の活躍が、嬉しかったです

P.S. 43歳(1965年3月生まれ) は、毎年 年齢が変わっていくかも(汗)
pinpon
2011/10/01 15:59
JK辞めますね。次はGMと森さんだね。あと大学ラグビー何とかして。オコナーみてると早慶明って育成できてるのか疑問。
nick
2011/10/13 19:16
のんきにトップリーグ観戦なんかしてんじゃね〜よ。お客さん入ってないだよ。あんたとJKでチケット売ってこいよ。トップリーグが注目されてないのはあんたら日本代表のせいだ。
nick
2011/10/29 12:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カナダ戦に向けて ラグビー日本代表GM太田治「共に戦え。」公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる